CT MRI
内臓脂肪はなぜいけないの?
メタボリックシンドローム
内臓脂肪から分泌される物質が動脈硬化を誘発すると言われています。メタボリックシンドロームは、相乗的に動脈硬化疾病患の発生頻度が高まるため、日ごろからの予防が重要です。
当院では、TVでも取り上げられている最新マルチスライスCTにて簡単に内臓脂肪検査を行うことが出来ます。